銀塩写真・オールドカメラのらりくらり漫遊記
| ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
雨の文
Untitled

熱帯性の睡蓮です。
睡蓮のすき間の水に雨の文  富安風生


にほんブログ村 写真ブログへ

JUGEMテーマ:フィルムカメラ



120 Zenza BronicaS2 - trackbacks(0)
燃える秋
Untitled

紅葉がほんとうに綺麗だな、と思う瞬間ってかなり短いんだなあ、と
撮影をするようになってあらためて思うものであります。

明日撮ろう、なんて思ってるともう散って、影も形もなかったりします。


にほんブログ村 写真ブログへ

JUGEMテーマ:フィルムカメラ



120 Zenza BronicaS2 - trackbacks(0)
朱に交われば
Untitled

どこかの公園か景勝地で白い彼岸花の群生が…
なんてニュースを見かけました(地名失念)
赤い花の中に白い花、というのもたいそう目立っていいもんですが
白い花が群れているのもあの世感があってなかなかオツなものです。

しばらく彼岸花ウィークで過ごす予定です。

にほんブログ村 写真ブログへ

JUGEMテーマ:フィルムカメラ



120 Zenza BronicaS2 - trackbacks(0)
インザプール
Untitled

今年も毛呂山町の花蓮を見に行ってきました。
もと町営プールだった施設で栽培されている蓮・睡蓮は種類も豊富で見事です。

今回は撮影している途中で雨が降り出し、あがり、その後晴れ間がのぞきました。
ピーカンより雨の中のほうが花色が綺麗に見えるような…


にほんブログ村 写真ブログへ

JUGEMテーマ:フィルムカメラ



120 Zenza BronicaS2 - trackbacks(0)
弥涼暮月
Untitled

6月になりました。
タイトルは6月の異名で「いすずくれづき」と読むそうです。

蓮、睡蓮の花期がもうじきです。
花も好きですが蓮根も好きです。


にほんブログ村 写真ブログへ

JUGEMテーマ:フィルムカメラ


120 Zenza BronicaS2 - trackbacks(0)
桜の花の咲く頃に
Untitled

ちょいと季節外れになりますが、今年の桜を今年のうちに、と思いまして…

ブロニカの画像ファイルを眺めていたら、梅と桜の写真がかなり多いことに気づきました。
桜のころになるとブロニカを思い出して取り出す癖でもあるのでしょうか。
タイトルは渡辺美里の曲名から。


にほんブログ村 写真ブログへ

JUGEMテーマ:フィルムカメラ


120 Zenza BronicaS2 - trackbacks(0)
さくらの背後
Untitled

桜の後ろにも桜、という構図、けっこう好きなのですが
風邪をひいてしまい、
今年はもうちゃんと撮影行けないんかしら…と嘆息しております
(喉いたい)


にほんブログ村 写真ブログへ

JUGEMテーマ:フィルムカメラ


120 Zenza BronicaS2 comments(0) trackbacks(0)
六根清浄
Untitled

突然の旅シリーズその3、長野の善光寺…の、大勧進護摩堂付近の写真です。

小さな小さな如来像に、指輪念珠がかかっていたんでした。



にほんブログ村 写真ブログへ

JUGEMテーマ:フィルムカメラ


120 Zenza BronicaS2 comments(0) trackbacks(0)
sweet revenge
FOMAPAN100

言うほど格好の復讐にはなってない気もしますが…
今年の曼珠沙華撮影はカラーの方がアクシデントでほぼ全滅してしまいました(泣)
巻き上げの不調で… とか、光線漏れが…とか、仕方ないこととはいえ
とてもつらい です。

FOMAPANのprofi line classic 100を使ってみたのですが、明るい方の階調がなんかシビアな気がしました。
(意訳:暗い方は階調豊かだけど明るいほうは飛びやすいんじゃね?)

にほんブログ村 写真ブログへ

JUGEMテーマ:フィルムカメラ


120 Zenza BronicaS2 - trackbacks(0)
夏の終わり
Untitled


気温がイッキに25℃付近まで下がり、鼻水が止まらないわけですが…
秋、大歓迎です。


にほんブログ村 写真ブログへ

JUGEMテーマ:フィルムカメラ


120 Zenza BronicaS2 - trackbacks(0)
| 1/4 | >>