銀塩写真・オールドカメラのらりくらり漫遊記
| ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
あかるい花園
Untitled

ボロボロの写りでも、なんか捨てられない写真がある。

(失敗しても実際ネガを捨てたりはしませんが)

そのとき何を見ようとしていたのかがわかるものは、なんか捨てられない。



にほんブログ村 写真ブログへ

JUGEMテーマ:フィルムカメラ


127 RUBIFEX - trackbacks(0)
レモン色
Untitled

とあるデパートの屋上ですが。

並んだビーチテーブルの上のレモン色の物体は、重石でした。(強風でテーブルがふっ飛ばないようにしてある)

光量が少ない場所ではかなりキビしい結果になったRUBIFEXですが、好天下ではなかなか楽しいヤツです。

またフィルムを作って出動したいです。




にほんブログ村 写真ブログへ

JUGEMテーマ:フィルムカメラ


127 RUBIFEX - trackbacks(0)
銀のバス
Untitled

鞄に入れておくとフィルムが少し送られてしまうのには困りました。

画像右側はそんなわけで前のコマとかぶっております…(泣






にほんブログ村 写真ブログへ

JUGEMテーマ:フィルムカメラ


127 RUBIFEX - trackbacks(0)
屋上にて
Untitled

今回はRUBIFEXというおフランスのカメラでの撮影です。
FEX社というところから出ていたベスト判カメラです。



いろいろ調べてみたのですが、レンズのスペックなどの詳しいことはわかりませんでした。
壊れた状態で手に入れたのですが直すのも大変で。
向かって左側上部のツマミがフィルム送りなんですが、こいつが空回りしていた。
ツマミを外してみたところ、ツマミと軸を接着剤で無理矢理くっつけた痕跡がありました。
中の螺子が逆ネジだったですよ。

家にそんなものはないので取り寄せ、なんとかかんとかして家の者に直してもらったところ、今度はシャッターが切れない。

こちらはネバっていただけで、掃除してもらってよくなりました。

絞りは二種、「SOLEIL FORT」「SOLEIL FAIBLE」って、太陽光の強弱って意味のようです。

シャッタースピードは1/25・1/50・1/100の三つのみ。

晴れた屋外の無限遠は上記の通りで、思っていたよりクリアに合っているようです。




にほんブログ村 写真ブログへ

JUGEMテーマ:フィルムカメラ


127 RUBIFEX - trackbacks(0)
| 1/1 |